このサイトではスマートフォンの故障といったトラブルにすぐに対処出来るようにするために、スマホ修理店で対応してもらえる修理内容を詳しく紹介しています。
日常生活で欠かせないスマートフォンだからこそ、故障やバッテリーの劣化といった突然のトラブルにも焦らず対応するためにも、スマホ専門の修理店の特徴や利用する上で得られるメリットなどをしっかり知っておきましょう。
自宅から近い修理店の場所をチェックしておけば、トラブルが合ったときにもすぐに動くことが出来るので安心です。

スマホ修理店でバッテリーを復活させよう

スマホ修理店でバッテリーを復活させよう 機能性の高さが魅力のスマートフォンですが、動画の視聴やアプリゲームで長時間遊んでいるとどうしても充電がなくなりやすいです。
特に購入してから時間が経っている機種に関しては、バッテリーが劣化してしまっているので充電をしてもすぐに電池が減って困っているという方は少なくありません。
しかしすぐに新しい機種に交換するのは、費用面でも難しいという悩みを持つ方におすすめしたいのがスマホ修理店でバッテリー交換を依頼する方法です。
スマホ修理店では、数多くのメーカーから販売されている機種のバッテリー交換に対応しており、技術経験の豊富なスタッフがすぐに対応してくれるので、お店の混み具合によっては、すぐに対処してもらえることも多いです。
交換自体は短時間で完了することや、正規ルートで交換を依頼するよりも費用を抑えることが出来ます。

バッテリーの経年劣化に悩まされているならスマホ修理

バッテリーの経年劣化に悩まされているならスマホ修理 スマホのバッテリーは、本体の購入直後は1日1回充電すれば十分です。
しかし長く同じスマホを使い続けていると、1日1回の充電は保ちません。
朝は100%まで充電してあったのに、夕方頃にはスマホが使えなくなることはよくあります。
充電の保ちが悪くなってしまうのは、スマホのバッテリーが経年劣化を起こしているからです。
スマホは使い続ければ使うほど経年劣化により充電の保ちは悪くなってしまうので、ある程度のところでスマホ修理をしましょう。
スマホ修理でバッテリーを交換すれば、新品の頃と同じぐらい充電の持ちはよくなります。
それまで夕方になると充電がなくなっていたスマホも、スマホ修理で交換すれば夜寝る前まで保つでしょう。
充電切れに悩まされストレスを感じたり、肝心なときにスマホが使えなくて困った経験をしたことがあるなら、早めにスマホ修理店に持ち込むのがおすすめです。
交換に必要な作業時間はそれほど長くはなく、早ければ1時間もしないうちに終わらせられるので、持ち込んだ当日中に受け取りが可能できます。
スマホ修理のなかでは比較的簡単な作業内容とされるので、経年劣化でストレスを感じているなら早めに直してしまった方が良いです。

スマホ修理はメーカーに依頼する以外の方法もある

スマホ修理はスマホの製造元であるメーカーに依頼しなければ実施できないと思っている人が多いですが、実は町にある修理店を利用するという方法を選ぶこともできます。メーカーに依頼する場合は郵送で端末を送って直してもらうことになるはずですが、町にあるショップを利用する場合は自分で持ち込むことによって依頼することが可能です。
それぞれの方法にメリットがあり、製造元で直してもらいたい場合はメーカーを利用することがおすすめですし、素早く直してもらいたい場合は町にある修理ショップが便利だと言えます。稀にスマホ修理は自分でできると紹介されることもありますが、技術や知識がない人が実施することは危険なので、メーカーか町のショップを利用すると良いでしょう。
スマホ修理を行うときにはいくつかのサービスから最適なものを選べることを理解しておき、満足度の高いスマホ修理を実施することができるようにしておくことが大切だと言えます。

画面割れの状況はスマホ修理専門店に相談しよう

日常的に使用する機会が増えてきているスマートフォンですが、常に持ち歩いている分手から滑り落としてしまい画面にヒビが入ったり、画面割れが起こってしまったという経験を持っている方は少なくありません。画面割れといってもちょっとしたヒビが入っている状況であれば、そのまま放置して使い続けてしまうという方も多いです。スマートフォン表面のヒビは放置するとヒビが広がって内部の影響を与えたり、水が入り込んで故障の原因になる恐れもあるので早めにスマホ修理店に持ち込んで修理対応をしてもらいましょう。
スマホ修理店ではスマートフォンの画面割れや水没、ボタンの陥没、スピーカーやマイク、カメラの故障など様々な不具合に対応しています。軽度の故障であれば即日対応してもらえる可能性が高く、約20~30分ほどで修理完了することが可能です。事前予約が不要な店舗も多いので、外出先で画面が割れてしまった時などは出先にあるスマホ修理店に持ち込んでみることをおすすめします。

スマホ修理で多い経年劣化したバッテリーの交換

落下などに気をつけ大切に使っていても、スマホが壊れてしまうことはあります。 特に充電時間に関係するバッテリーは経年劣化しやすく、購入から数年使用し続けていると充電をしても丸一日保たなくなります。 フル充電したバッテリーがすぐになると満足に使えなくなりますから、急いでスマホ修理をしなければいけません。 スマホ修理の専門店では、経年劣化で充電が保たなくなったバッテリーも修理してくれます。 スマホ本体のカバーを外して内部の劣化したバッテリーを取り出し新品の交換してくれるので、スマホ修理が完了すれば新品と同様の使い心地になるでしょう。 充電がすぐになくなることで悩まされている人は多く、多くの専門店では行われている修理内容です。 そのため多くの店舗で対応していますし、時間もそれほどかかりません。 バッテリー交換のスマホ修理なら即日で終了する場合がほとんどなので、充電の持ちが悪くなったと思ったら早めに交換すると快適に使えます。

急いでいるなら即日でスマホ修理が可能な街の専門店

スマホ修理はメーカーに直接依頼をしたり、キャリアショップに持ち込む人が多いかもしれません。 しかし生活に必要不可欠なスマホを素早く修理したいなら、街の専門店に持ち込むのおすすめです。 駅前やショッピングセンター内などにある街の専門店をおすすめする理由は、即日でスマホ修理が可能だからです。 街の専門店は作業スピードが速く、持ち込みをした当日に完了し受け取ることができます。 最短なら30分や1時間ほどで完了するので、スマホを使えない時間を短くすることができます。 もちろん必ず最短でスマホ修理ができるわけではなく、繁忙期や必要なパーツの在庫が不足していると数日待たされることもありますが、それでも一般的なメーカーやキャリアショップに持っていくよりも早い場合がほとんどです。 スマホの調子が悪いから修理をしたいけれど使えない時間がないと困る、代替機は使いたくないといったときには、即日受け取りが可能な街のスマホ修理専門店に相談してください。

スマホ修理をすればストレスを解消することも

スマホの調子が悪いと感じていませんか。地面や床に落としてしまったので、画面にヒビが入っていても何もしないで使い続けている人は多いです。これでは、画面が見えにくいのでイライラすることがありませんか。他にも、音楽を聴いていても音が片方から聞こえなかったり、動きが遅いけれどそのままにしていたりしませんか。ホームボタンの調子が悪いけれど、何とか動かすことができるのでそのままにしている人もいるはずです。 このようなことがあれば、スマホ修理をした方が良いです。快適に操作できないとストレスが溜まる一方ではありませんか。使う度に毎回ストレスになるくらいならば、早くスマホ修理をした方が良いです。そうすると、画面のヒビがなくなったり音が両方から聴こえたりします。毎日、使用するものですから快適に使うことができる方が良いです。我慢しているのであれば、そろそろ我慢するのはやめませんか。スマホ修理した方がスッキリします。

安心して利用できるようになったスマホ修理の専門店

スマホ修理は、専門店に依頼をする人も多いかもしれません。 専門店はメーカーなど公式の方法で修理をするよりもスピーディーで、場合によっては料金を節約することもできます。 またデータが消去されないなどのメリットもあるため、スマホ修理でも大人気の方法です。 しかし専門店は誰でも簡単にオープンできるため、トラブルが多いのも事実です。 たとえば修理を依頼したらさらにひどい状態になって戻ってきた、説明にない料金を請求されてしまったなどなど、さまざまなトラブルが報告され一部には危険性が高いとする意見もあります。 ですが近年は安心できるスマホ修理の専門店も増加しており、それに伴いトラブルの報告例は減少しています。 もし危険性が気になるなら、認証制度を受けている店舗を選ぶなどに気をつけると良いでしょう。 認証制度を受けている店舗なら官公庁が認めているので安心ですし、独自の補償制度があるなら信頼してスマホ修理を任せられます。

メーカーや総務省が整えたスマホ修理店の認証制度

かつてのスマホ修理店は、多くのトラブルが報告されていました。 具体的には高額な追加料金を請求される、故障が直っていないなどのトラブルです。 そこでスマホの販売メーカーでは、独自の認証制度を始めました。 これまではメーカー修理のみを認めてスマホ修理店は非正規とされていましたが、メーカーが公式に認めることにより、一定のクオリティが保たれトラブルが起きにくくなります。 日本でも制度の導入が決定しているので、専門店を選ぶときにはメーカーの認証を受けているか確かめてから決めると良いでしょう。 またメーカーとは別に、総務省もスマホ修理の登録修理業者制度を作っています。 登録修理業者として総務省に認められている専門店も、一定のクオリティを保っているため安心できます。 さまざまなトラブルが起きる可能性は減り安心してスマホ修理ができるので、総務省の登録修理業者制度も確認しておきましょう。 安全な専門店を選べば、快適に修理ができます。

スマホ修理の参考サイト

スマホ修理は吉祥寺で

新着情報

◎2022/1/26

情報を更新しました。
>スマホ修理で多い経年劣化したバッテリーの交換
>急いでいるなら即日でスマホ修理が可能な街の専門店
>スマホ修理をすればストレスを解消することも
>安心して利用できるようになったスマホ修理の専門店
>メーカーや総務省が整えたスマホ修理店の認証制度

◎2021/3/1

データが破損した時は
の情報を更新しました。

◎2020/11/25

専用の接着剤も手に入れておこう
の情報を更新しました。

◎2020/7/27

バッテリー交換の時間
の情報を更新しました。

◎2020/5/27

バッテリー膨張は修理店に相談
の情報を更新しました。

◎2020/05/15

サイト公開しました

「スマホ バッテリー」
に関連するツイート
Twitter

再エネ利権に唆されて、再エネと蓄電池を組み合わせると、政府や一部政治家は声高に訴えているが、蓄電池のコストを誰に負担させる気なのだろうか?再エネ用の蓄電池のコストをスマホの予備バッテリーぐらいに考えていないだろうか?バカだから考えていそうだが。

明日のロッキンの準備は何もしてません ・帽子 ・日焼け止め ・サングラス ・スマホ ・モバイルバッテリー ・塩タブ こんなもん?水は現地調達かな

スマホバッテリー残り5%

返信先:蝶ネクタイ持った? 指揮棒持った? スコアは? スマホバッテリーは? 「夏の思い出ではなく、歴史を創りにきたんだ!!」的な団員への気の利いた一言は用意した? バンジャの対応はOK? (アッ飯行こ) よし!頑張って!いってらっしゃい🤘

5:30とりあえずウォーキングする 9:00髪の毛切ってくる 12:00お客さんとこで🍜食う 14:00スマホバッテリー交換してもらって 15:00から旅に出ます(近場だけど